ラボの活動2016年6月8日

ラボが企画編集!魅力いっぱいの情報マガジン「松戸やさしい暮らしガイド」

“松戸って、やさしい”を、もっとたくさんの人に知ってほしい。

松戸やさしい暮らしガイド写真

いま、みんなにとって“やさしい暮らし”って、なんなんだろう。

“やさシティ、まつど。”=やさしい街・松戸市を見つけて、創って、伝えていく活動を進めている、「まつどやさしい暮らしラボ」。
これまでのラボの活動の中で見つけた、松戸の魅力や松戸らしい“やさしい暮らし”を、もっとたくさんの人に知ってほしくて、2016年春、情報マガジン「松戸やさしい暮らしガイド」を作成・発行しました!

全ページのPDFを一括ダウンロードして「松戸やさしい暮らしガイド」を見る(PDF:27,594KB)
※ページごとに分割されたPDFを見たい方は、ページ下部をご覧ください。

市民の皆さんが教えてくれた、松戸の魅力や松戸らしい“やさしい”。

ラボの市民メンバーたちが集まった時に、「松戸って、住んでみたら、とっても暮らしやすくていいトコロなのに、それを知らない人が多い気がするよね」という話をしていました。
ラボでは、このホームページで公開している、市民記者の皆さんが作るステキな記事はもちろんのこと、ラボのフェイスブックページなどで情報発信をしています。さらに、「ごちそうとぼうさい」のような、地域の人たちがつながるイベントを実施したりして、やさしい街・松戸市の魅力を伝える活動をしています。
「松戸のことをまだ知らない人たち、特に市外に住んでいる子育てファミリーに、もっともっと松戸の良さを知ってもらいたいな」
「紙の媒体で、1冊の冊子があったら、もっとたくさんの人に知ってもらえるかも!」
02
1冊の冊子をつくることは決まったけれど、内容をどうしようか、という話に。自分たちが思う松戸の魅力を紹介するだけでは、何かが違う感じがする……。
そんな時、ラボが立ち上がってすぐの頃に開催した「まつどやさしい暮らし会議」の時は、松戸のことでみんなで盛り上がったよね、という話になりました。
松戸市のことが大好きな市民の皆さんが一堂に集まったこの会議では、松戸のいいトコロや暮らしやすさ、未来についてとても熱く語り合っていたのです。
「あの時の会議のように、市民の皆さんと話したり、直接聞いてみたりしたらいいんじゃない?」

インタビュー

参加してくれた人

「実際に松戸市内で暮らす市民の皆さんが、日頃から感じている“暮らしやすさ”こそが、松戸市の魅力になるはず!」
そう考えて、直接市民の皆さんに、松戸市の魅力や暮らしやすさを聞く街頭インタビュー「やさしい暮らしインタビュー第1回目の実施第1回目の結果第2回目の実施と結果)」を実施しました。
総計997名の皆さんに参加いただいて、“松戸市での暮らし”について、あらためて考えてもらいながら、毎日の暮らしの中で感じている“松戸市の暮らしやすさ”や魅力について、たくさん教えてもらいました。

やさしいということはきっと、暮らしやすいということ。
松戸市の“やさしい暮らし”を、ぎゅっと1冊につめこみました。

会議やインタビューなどを通じて知った、松戸市の暮らしの中にある、たくさんの“やさしさ”。
ラボでは、やさしいということはきっと、暮らしやすいということだと考えています。

松戸やさしい暮らしガイド

-まつどは、東京に近くて、やさしい
そんな声があったから、冊子の中で、交通アクセスの良さを紹介したり、
-まつどは、自然がいっぱいだから、やさしい
という声があったから、自然について紹介するページをつくったり。
松戸市に住んでいる皆さんから聞いたり教えてもらったりしたことをヒントにして、この情報マガジンをつくりました。
さらに、子育て中のママやパパにとって、便利だったりうれしかったりするような、松戸市のやさしいサービスや取り組みも掲載。
松戸市は市内のエリアによって特性が違う、そのことが少しでもわかるといいね、とエリア別の紹介ページもつくりました。

まつどやさしい暮らしラボ市民メンバー
子育てしやすく、住みやすい、“やさしい暮らし”がいっぱいつまった「松戸市」の魅力を、ぎゅっと1冊につめこんだ情報マガジン「松戸やさしい暮らしガイド」。
今後、松戸市のことをまだ知らない人たちに向けて、各所で配布してPRしていきます!

情報マガジン「松戸やさしい暮らしガイド」概要

・価格/無料、カラー/オールカラー、サイズ/AB版(横210mm×縦257mm)、ページ数/全28ページ、発行部数/20,000部(今年度末までに、5,000部程度増刷予定)
・企画編集/まつどやさしい暮らしラボ、発行/松戸市シティプロモーション担当室
・主な配布先(予定)/松戸市の近隣エリア(都内近隣区および県内近隣市)など、松戸市のことや魅力をまだ知らない人が多い市外をメインに、市の施設など市内外の各所で配布

▼「松戸やさしい暮らしガイド」PDFダウンロード
必要なページをダウンロードして、印刷するなどしてご活用ください!

●全ページを一括でダウンロードしたい人はこちら  全ページ一括(PDF:27,594KB)

●見たいページだけダウンロードしたい人はこちら(ページ別分割ダウンロード)
※各写真および、写真の下にあるテキストリンクをクリックするとPDFが開きます。

▼表紙
松戸やさしい暮らしガイド表紙写真

▼1ページ/まつどやさしい暮らしラボからのメッセージ
▼2ページ/「やさシティ、まつど。」&子育てファミリーにやさしい

▼3ページ/都内への通勤・通学・お出かけがとっても便利な街
▼4ページ/松戸の楽しい暮らし(子育てファミリーインタビュー)

▼5~6ページ/みんなが思うまつどの“やさしい”

▼7ページ/都心に近いのに、歴史が息づいています
▼8ページ/都心に近いのに、自然が近くにあります

▼9ページ/都心に近いのに、野菜が美味しいんです
▼10ページ/都心に近いのに、公園でのびのび遊べます

▼11~12ページ/乳幼児の子どもと一緒に遊べる、おやこの遊び場が充実!


▼13ページ/松戸市流・赤ちゃんと元気に過ごせるコツ
▼14ページ/選べてうれしい保育のカタチ

▼15ページ/松戸市だけのユニークな授業・言語活用科
▼16ページ/地域の小児・救急・高度医療を担う松戸市総合医療センター

▼17~18ページ/新米ママ・フミフミのまつどやさしい子育てルポ

▼19ページ/ママ&パパも楽しい松戸の暮らし
▼20ページ/松戸市で暮らすエリア別ガイド(松戸)

▼21ページ/松戸市で暮らすエリア別ガイド(新松戸・馬橋/小金)
▼22ページ/松戸市で暮らすエリア別ガイド(小金原・千駄堀/八柱・稔台)

▼23ページ/松戸市で暮らすエリア別ガイド(常盤平/五香)
▼24ページ/松戸市で暮らすエリア別ガイド(六実/矢切)

▼25ページ/松戸市で暮らすエリア別ガイド(東松戸)、松戸で暮らす&育てる やさしい、うれしい、お役立ち情報
▼26ページ/やさしい街・松戸市のことを知りたい時は(WEBサイトとラジオの情報発信紹介)

▼裏表紙/まつどらしい「やさしい」&ラボのURL情報など

この記事を書いたライター まつどやさしい暮らしラボ 

「やさしい暮らし」について、みんなで考える。ちょっと変わったラボです。「研究対象」は、まつどの街。まつどと関わりのあるいろいろな人が、いっしょになって、街のあちこちにかくれている”まつどらしいやさしさ”を世の中に共有していきます。