松戸まつど
ライフプロモーション
素敵な発見!2020年12月16日

パトラン松戸・榎本(たいがパパ)、松戸の坂道を走る!

こんにちは。たいがパパこと榎本です。
以前、パトラン松戸のご紹介をさせていただいたことがあります。私は昔からいわゆるジョガー(ジョギング好き)です。
私は北松戸駅前に住んでいます。この辺りは坂道好きにはたまらない地形がたくさんあります。
そこで今回は近所の「ステキな坂道」を紹介して、冬の間の体力増進の一助にしていただきたいと思います。松戸市内も広いので、今回ご紹介する範囲は上本郷、北松戸、南花島、千駄堀あたりまでにしたいと思います。
この企画をスタートする前に松戸市の埋蔵文化財分布地図を入手しました。坂道と文化財や城跡は互いに関係していることが多いのですが、今回は純粋に走って楽しそうとかおもしろそうとか、つらそうとか、そういう「個人的な感想と基準」で選んでみました。

「松戸市埋蔵文化財分布地図 」社会教育課発行 より一部抜粋

体力作りのためのジョギングに最適な坂道を3つ、坂好きのための坂道を3つ、おまけ2つを、近所で選んでみました。本当は走っている模様を動画でご紹介しようとしたのですが、ファイルサイズが大きくなりすぎてアップできませんでした。
なのでたいへん残念ですが、走った坂道と傾斜計の写真、そして測定したおおよその距離を記しておきます。
ちなみに傾斜表示のパーセントですが、100メートルあたりの登り下りが1メートルであれば1パーセントの坂となります。

<体力作りのためのジョギングに最適な坂道>

①国道6号線(南花島~岩瀬)
DATA:傾斜は2パーセント程度 約800メートル

②旧市立病院~新市立病院(市道)
DATA:傾斜は2~3パーセント程度(登ったり下ったり) 約1,400メートル
途中運動公園もあり、たくさんのジョガーの皆さんが走ったり、犬のお散歩の方がいらしたりします。

③明治神社~風早神社(市道)
DATA:風早神社に向かって傾斜は1パーセントくらい 約650メートル
裏道で走りやすいです。傾斜計写真は撮っていません。


<坂大好き!のための坂道>

④カンスケ井戸~本福寺
(仮称)男坂(階段)
DATA:傾斜は20パーセント程度 約50メートル
傾斜がきついので階段になっています。(84段)

(仮称)女坂(不整地道路)
DATA:傾斜は最大で15パーセント程度 約80メートル

⑤本覚寺下~本福寺
DATA:最大で10パーセント程度 約300メートル

⑥ゆりのき通り(いわゆる「専松坂」)
専松手前仲台公園先交差点(歩車分離式信号)~県松すぎ交差点(信号なし)
DATA:傾斜は最大で8パーセント程度 約1,000メートル
登ったり下ったり、手応えのある道です。


<おまけ>

⑦ゆきやなぎ公園~明治神社
DATA:傾斜は最大8パーセント程度 約400メートル

⑧とうかえで通り(北松戸駅~明治神社)
DATA:傾斜は最大で5パーセント程度 約400メートル   ※居住地

相模台(根本方面)も坂の街ですし、有名な戸定邸も坂の上、根木内や大谷口(小金方面)は城跡とセットの坂道になっています。みなさんも自分の坂道を見つけて体力増進しましょう
そしてどうせ走るなら、地域の安全にも少しだけ目を向けてパトランにも参加しませんか?
榎本 智支

榎本 智支 (えのもと さとし)

都内への通勤の利便性が決め手となって、平成11年に北松戸駅近くに居を構えました。平成20年、息子の誕生を契機に「地元」に目覚め、以来日々新しい発見に心躍らせる毎日です。「父子のふれあい」をバックグラウンドにおきつつ「松戸の素敵」を紹介できればと思います。

ページトップ