松戸まつど
ライフプロモーション
個性がたのしい2015年2月19日

県立松戸高校生、16才で美術館デビュー

1

千葉県立松戸高等学校芸術科の生徒が、プロのアーティストを目指して、高校生デビューしました。松戸市内在住の同校芸術科2年の池田彩さんは、上野の東京都美術館で開かれた主体展に応募、新人部門で見事入選しました。

2県立松戸高等学校を訪ね、池田彩さんと、芸術科の川野辺洋教諭のお二人に、応募した作品のこと、同校の芸術科のことなどを、お聞きしました。
彩さんは「sAi」というハンドルネームで絵を描いています。レポートも「sAiさん」としました。

sai3_1(記者)『この絵の題名と、絵のことを説明して頂けますか』
(sAi)『作品名は「菊と戯れる蝴蝶」といいます。人間を蝶に見立てて、菊と戯れている様子を描きました。ですからまつ毛は蝶の羽、インパクトの強い、黒い、長い黒髪はアゲハ蝶をイメージしています。展覧会の開催時期が秋だったので、秋の花であることと、黒と黄色のコントラストを考えて菊にしました。』
(記者)『主体展に応募した動機について』
(sAi)『昨年、松戸市美術展において、佳作に入賞したことがきっかけで、自ら、主体美術協会の50周年記念主体展に一般応募しました。』

(記者)『これからの、画風、目指すところは?』
(sAi)『これからも、今回と同じように、人間と花をモチーフにして、この絵の倍の大きさの絵にチャレンジしていこうと思っています。』

(記者)『ハンドルネームを sAi にしたことについて?』
(sAi)『私が生まれて名前を付けるとき、母は、さい(彩)と読ませたくて、敢えて,あや(彩)にしたらしいです。それで sAi というハンドルネームにしました。』

(記者)応募のたび毎に、絵の大きさが倍々の作品にしているそうですが、絵の力量も倍々と更なる活躍を期待したいと思います。独自の画風にチャレンジしていくsAiさんの将来が楽しみです。

最近の sAi さんの活躍
○第49回松戸市美術展    佳作 (2014年6月)
○第50回記念主体展     入選 (2014年9月)
○第29回柏市美術展     入選 (2014年11月)
○ミニアチュールzero2015   出展 (2015年2月)


sAiさんの個性を育てsAiさんが学ぶ、千葉県立松戸高校のことを紹介しましょう

4*歴史
同校は大正8年千葉県東葛飾郡立松戸実科高等女学校として上矢切(現在の市民活動サポートセンター)にて創立。
昭和25年上本郷(風早神社の西側)にあった松戸市立農商高等学校(男子校)を統合し、(男女共学)となる。
(写真左は、市立農商の記念碑)

DSC_0337昭和40年新校舎竣工現在地に移転(写真上)、昭和41年再び(女子校)となり。
平成16年度より(男女共学)にもどり、芸術科を設置。
卒業生は、2万4606名(平成26年3月現在)。

6*特色
緑豊かな高台に、美しい風情が漂う校舎があります。落ち着いた雰囲気の中、生徒さんは伸びやかで明るく自己の能力を伸ばしていけます。
芸術科と普通科がありますが、普通科の生徒でも芸術の専門科目を学ぶことができ、個性・能力を伸ばしていける、特色ある教育課程になっています。
学校全体で芸術文化の感性を高め、芸術に親しむ心「豊かな心」を養っています。

6-2 5 千葉県下で芸術科があるのは県立松戸高校1校のみです。校内の渡り廊下などがギャラリーになっていて、
生徒の美術品が、多く展示されています。
芸術科に向かう中庭から時計台を望むと、各教室毎に
バルコニーがあり、マンションみたいでした。


芸術科の実習風景を、川野辺先生のご案内で見学させていただきました

7

8

10 9


個性が楽しい県立松高の芸術行事を案内します
行ってみよう!見てみよう!触れてみよう!

1.第9回芸術科卒業制作展

開催日時/平成27年3月7日(土)・8日(日)10時から18時(8日は16時まで)
会場/松戸市文化ホール(伊勢丹松戸店の隣り、松戸ビルヂング4階)

県松卒展今年3月に卒業する、芸術科3年生による『第9回芸術科卒業制作展』が松戸市の文化ホールで開催されます。
たいへんな力作揃いで、見応えのある展覧会です。
絵画をはじめ、映像・イラスト・漫画・デザイン・工芸・ファッションデザインなどの多方面の作品群が展示されます。

 2.松高祭(文化祭)の 一般公開日

松高祭開催日/平成27年9月12日(土)
※毎年9月に開催されています。
生徒の作品展示、演劇、飲食店、即売品など、バラエテイに富んだ企画が予定されています。松戸高校に足を運び、個性豊かな催しに触れよう!

*県立松戸高等学校の案内図
所在地/松戸市中和倉590-1
アクセス/JR北松戸駅より県立松高行バス停前、馬橋駅・北松戸駅・新京成松戸新田駅の各駅より徒歩約20分
電話/047-341-1288

3.北松戸東口駅前ロータリーのイルミネーション

毎年、暮になりますと、芸術科1年生の生徒達で、北松戸駅前のイルミネーションを北松戸商店会とのコラボで制作しています。

北松戸駅前イルミ

右の写真と左下の写真は、今年(平成26年から27年にかけて)の冬のイルミネーションで、題名は「Oh! Fantastic!」です。
左上の写真は昨年の作品(現2年生)『お姫様とお菓子の城』です。sAiさんも制作にかかわりました。

廣瀬 亘

廣瀬 亘 (ひろせ わたる)

東京浅草生まれ。松戸在住50年。趣味は歩くこと・旅行・短歌・Facebook。広報まつどを見て、歩く催しに数多く参加。知り得たホットな穴場や文化活動や若い人たちの活動などを紹介しています。

ページトップ