2017年3月30日

子どもの安全を守るために、ご協力をお願いいたします

松戸市内の小学3年生の女子児童が平成29年3月24日に行方不明になり、命を奪われる事件が発生しました。松戸市では、警察・市民団体・市民のみなさんと協力して、平成29年3月27日(月)から緊急特別警戒体制で注意喚起・見守りを強化し、子どもの安全確保につとめています。

お子さんへの注意喚起をお願いします

●屋外での子どものひとり遊びは避けましょう。
●見知らぬ人から声をかけられてもついていかないようにしましょう。
●危ない目にあいそうになったら、防犯ブザーを鳴らしたり、大声を出したりして近くの人に助けを求めましょう。

不審者を見かけたら連絡をお願いします

不審者を見かけたり、事件について心当たりのある方は、警察に通報してください。
松戸東警察署/電話:047-349-0110

パトロールを強化しています

●朝8時から夜11時の間、青パト(青色回転灯装着車両)で六実・常盤平・五香地区周辺を巡回し、警戒を強化しています。
・お問い合わせ/松戸市市民安全課(電話:047-366-7285)
●松戸市教育委員会では、六実地区を含めた周辺の危険箇所を確認し、児童生徒の安全確保のためのパトロールを実施します。
・お問い合わせ/松戸市教育委員会学務課(電話:047-366-7457)
●上記の他、多くの関連団体や市民団体・市民の皆さんが、松戸市内の各地域で警戒や見守りを強化しています。

情報を発信しています

松戸市では、安全安心メール広報まつどまつどニュース松戸市公式ホームページ、SNS(松戸市公式Twitter松戸市公式Facebookページ)などを活用して、市民のみなさんへ情報を発信しています。
●「安全安心メール」をご登録ください
火災・風水害などの災害情報や不審者・犯罪情報などの緊急性の高い重要情報をお知らせしています。どなたでも登録可能です。
・お問い合わせ/市民安全課(電話:047-366-7285)
●「まつどニュース(号外)」の掲示・配布をお願いします
松戸市の体制の周知や市民のみなさんに対する注意喚起、警察への捜査協力を呼びかけるため、まつどニュースの号外を作成しました。
市民の皆さんや事業者の皆さんも掲示や配布などにご協力ください。
最新情報は随時更新していきます。